1. トップページ>
  2. 依存症専門外来>
  3. 性嗜好障害(性依存症)

性嗜好障害(性依存症)とは?About Sex addiction

性嗜好障害(性依存症)とは

性的な行為は、本来、それ自体が問題になることはありません。しかし、痴漢・盗撮など(繰り返す性犯罪)の社会的に問題につながる行為をしたり、性交渉や風俗の利用回数が極端に多くなったりすると、性嗜好障害という病気の可能性があります。国際的な疾病に対する統計基準であるICD-10によると、性嗜好障害に分類されます。

一般的には身体的・社会的なリスク(性犯罪など)を冒してまで性的問題行為をすることがしばしばあったり、特定の性的行動(不倫、マスターベーション、のぞき、痴漢など)がやめられない、売買春など不特定多数の人間とセックスをする、風俗通いなどがやめられず金銭的に困窮している、強制わいせつ罪や迷惑防止条例違反など法に触れるような行為など、性的行動のコントロールが効かなくなる状態のことを言います。

性嗜好障害(性依存症)の問題

また、この病気の方は女性に対する認知のゆがみが大きく、極端な例は子供に興味を持ち性犯罪へつながる場合もあります。通常の依存症とちがい、被害者に対する影響は大きく、被害者は大きな精神的ダメージを長期間受けます。まだ表出していない余罪が多く見られ、実際に行った回数のほんのわずかしか表に出てこないことも問題としてあります。

「性依存症」とは?
「性依存症」という言葉は正しくありません。ICD-10による正式な診断名は、「性嗜好障害」です。性依存症という言葉は、マスコミ受けをねらって作られた造語と思われます。まだ社会にこの病気が知られていないのでアルコール依存症にちなみ作ったと思われ、当院もそういう目的で使っていました。

性嗜好障害(性依存症) 専門外来

当院では、SEXにまつわる行動がコントロールできなくなり個人的、裁判沙汰になるような社会的な問題行動(性犯罪など)を起こしてしまうことを本人の意志の問題として捉えるのではなく、性嗜好障害(性依存症)という病気として捉え病気で有れば治療し回復していくためのご相談に応じています。当院は通院専門の病院ですので、家事、仕事を続けながら治療に取り組めます。

患者様のプライバシーを守りながら医師による診療を受けることができます。

外科に心臓外科、脳外科と専門性があります。脳外科に行って心臓の話をすることもできますが、心臓の手術をする時には心臓外科がよいように思います。精神科は一般には良く知られていませんが、専門性もあります。依存症を本格的に治療する時には専門性のあるところが良いでしょう。早いうち軽いうちに治療を開始すれば、それだけ早く回復します。外来診療のかかりやすさで早期発見・早期治療に努めたいと願っています。(※女性医師の診察をご希望される患者様は、その旨をお知らせください。)

<診療の守秘義務について>
患者様のプライバシーを守りながら医師による診療を受けることができます。精神科に保険証を使って受診すると会社に知られるのではと心配される方がいます。これは心配無用です。医療従事者には守秘義務があり、職務上知りえた情報を他に漏らしてはならないとされています。医療機関から会社に連絡を取ることはなく、医療機関は会社からの問い合わせに対して本人の承諾を得た上でないと回答しません。また、保険業務を行う社会保険事務所や健康保険組合の職員に対しても守秘義務が適応されます。警察に対しても本人の同意がない場合はお答えしていません。

当院では患者様のご都合に合わせて治療方法を選択できるように、以下の6つの治療コースをご用意しております。主治医と相談してご自身に合った方法で治療を開始していただけます。

  • 性嗜好障害(性依存症)専門外来

    一般外来コース

    週に1~2回または月に数回の定期通院で診察・投薬を受けます。
    必要な治療プログラムに参加することもできます。参加する治療プログラムは主治医と相談して決めていただけます。

    診療案内

  • 性嗜好障害(性依存症)通院

    ビジネスマンコース

    毎週木曜日の夕方19:00までに来院して頂ければ夜間診療を行っています。
    この時間に合わせて治療プログラムを実施しております。お仕事帰りや休日にお立ち寄りいただき、診察とプログラム参加をいっしょにご利用いただけます。ビジネスマンの方が仕事帰りに治療できるコースです。

    治療プログラム

  • 性嗜好障害(性依存症)デイケア

    デイケアコース

    生活リズムを習慣づけるために、月曜日~土曜日まで毎日または、利用日を決めて、朝9:00~午後15:00までをデイケアで過ごすことができます。デイケアご利用中に必要な診察と治療プログラムを受けていただけます。昼食のご提供もしております。

    デイケア

  • 性嗜好障害(性依存症)家族相談

    ご家族向けコース

    患者様ご本人への対応にお困りのご家族のための治療コースです。ご家族の方の診察はもちろんのこと、患者様に関する相談をお受けしております。
    家族相談・家族教室の治療プログラムも各種ご用意しております。

    家族相談

  • 性嗜好障害(性依存症)復職支援

    リワークコース

    病気が原因でお仕事を休職中の方を対象としております。病気を回復し、復職に向けてリハビリ準備をするためのプログラムをご用意しております。
    また、職場の方との連絡・相談にも対応させていただいております。

    リワーク

  • 性嗜好障害(性依存症)就労支援

    就労支援コース

    病気が原因で現在失職中の方や、リワークコースで復職できなかった方を対象としております。病気を回復し、就活して再就職できるまで支援するためのプログラムをご用意しております。
    また、ハローワークや関係者との連絡・相談にも対応させていただいております。

    就労支援

診療時間

午前
9:30~11:00
午後
13:00~16:00
夜間
17:00~19:00※火・木のみ
休診日
日曜・祝日
受付時間
9:30 ~ 11:00
13:00 ~ 16:00
17:00 ~ 19:00