1. トップページ>
  2. 家族相談について>
  3. 家族相談の種類・家族教室のご案内

家族相談の種類・家族教室のご案内

当院では、次の2つのタイプの家族相談を行っています。まずは医師の診察を受けて下さい。

①、当事者ご本人が受診を嫌がるケース、コミュニティー強化と家族トレーニングを使用

依存症 クラフトプログラム

依存症等の問題を抱える当事者ご本人は、病識が薄いこともありなかなか治療に行ってくれません。何度も受診を勧めても頑なに拒否され、そのためにご家族の不安・心配・イライラなどは増すばかりです。この家族相談は、当事者(問題を抱える本人)に、治療を受けることのメリットを理解していただき、対話の仕方を変えたりして通院していただく気持ちになってもらうためのプログラムです。さらに、家族自身の生活の質を改善し、当事者ご本人との良好な関係を再構築していくことも目的としています。

臨床統計による数値では、当事者ご本人が治療につながった成功率は64~86%であり、平均すると70%の人が何らかの治療に参加したというデータがあります。また、当事者ご本人が治療につながらなくとも、このプログラムを受けたすべてのご家族が、以前と比べて幸福度が増し、抑うつ気分と怒りが減少し、ご家族の結束力がより強まり、衝突が減ったということです。

当院では、このプログラムをテキストを用いて数回のコースで行っています。

家族相談・クラフトプログラム
毎週 月曜日  10:00~12:00

②、家族教室、アラノン+ジョンソン形式

依存症 家族教室

家族教室は、当事者ご本人との関わり方と依存症問題の解決について適切な方法を一緒に考えていきます。ご家族自身の回復を主眼において、「疾患の理解」「家族の回復」などのテーマに基づく集団精神療法です。

ご家族のニーズに応じながら、当事者ご本人に対する強い不快反応の低減を促進する役割を果たしています。家族教室は同じ体験を持ったご家族と知り合い、今までの悩みや苦しみを語れる場です。病気についての正しい知識を得て、対応に役立ててみませんか?

家族教室の日程
アルコール依存症(母・父・家族の会)
薬物依存症(家族の会)
毎週 金曜日 10:00~11:30
アルコール依存症(妻(配偶者)の会)
ギャンブル依存症(家族の会)
毎週 月曜日 13:15~14:45
インターネット依存(家族の会)
毎週 木曜日 18:45~20:15
性嗜好障害(家族の会)
第2・4 水曜日 13:15~14:45

診療時間

午前
9:30~11:00
午後
13:00~16:00
夜間
17:00~19:00※火・木のみ
休診日
日曜・祝日
受付時間
9:30 ~ 11:00
13:00 ~ 16:00
17:00 ~ 19:00