1. トップページ>
  2. 診療案内>
  3. 職員募集>
  4. スタッフの声 介護の現場から

スタッフの声

【介護の現場から】

ヘルパーステーション 訪問介護Oさん

主な業務は?
自立支援制度と介護保険制度の利用者様に対してヘルパーを派遣しています。他に保険適用外のサービスも自由契約で行っています。
1日の業務の流れは?
利用者のサービスに必要な時間に応じて、ヘルパーが訪問してサービスを行っています。
この業務を通して学んだことは
利用者様はひとりひとり育った環境や現在の生活環境が違うので、利用者様ひとりひとりの個性を尊重して、接していくことの大切さを痛感します。
業務でやりがいを感じる時は?
ヘルパーが援助することで利用者様ができなかったことができるように自立していくことになった時。また訪問して行うサービスで利用者様が笑顔になられた時に、良かったと実感します。

ふれあいデイ 通所介護Mさん

主な業務は?
一日を通して、社会との交流や他者とのかかわりができるように、身体の清潔を維持し、体力維持ができるようにお手伝いをしています。
1日の業務の流れは?
朝の健康チェックから皆さんとの会話、カラオケをしたりちょっとしたお勉強の時間、お風呂、お昼は栄養管理士の作る手作り弁当(好評です)午後から体力維持の為の運動やゲームなどを行います。
この業務を通して学んだことは
利用者様は私たちのいろいろな動作も見られているので、本音で接し、尊敬しながら、手助けが出来たらと思います。
業務でやりがいを感じる時は?
ありがとうと言われてに皆さんの笑顔を見れるときとても嬉しいです。

居宅介護 ケアマネージャーHさん

主な業務は?
ご利用者様の相談、アセスメント、ケアプラン作成、ご契約、担当者会議、ケアプランの修正、モニタリングが主な業務です。他に緊急時の対応や認定調査、苦情の対応も行います。
1日の業務の流れは?
おおまかな一ヶ月間の業務の流れをもとに一日のスケジュールを決定します。また利用者様の状態確認を一ヶ月に一度モニタリングします。(翌月のサービス利用票を届けて確認してもらい捺印をもらいます。)その後事務所内での電話応対や連絡調整を行っています。
この業務を通して学んだことは
信頼できるケアチームの有無により、仕事の質が大きく左右されること。自分の存在や言葉が人に影響を与えること。これでいいという正解はないということ。
業務でやりがいを感じる時は?
私たちの立てたケアプランにより利用者様の状態が良くなられること。

大石介護センター 施設長Kさん

主な業務は?
訪問介護、通所介護、配食弁当を提供しています。
1日の業務の流れは?
朝のミーティングで利用者様の状況をスタッフと共有します。ヘルパーさんからの報告を受けたり、ボランティアさんの指導を行います。また利用者様のお宅を訪問して話を聞くこともあります。
この業務を通して学んだことは
寿町にあるので、汚い・臭い・危険と思われがちですが、最近では宿泊所の建て替えなどでキレイな所が増えています。ホームレスで来られた人、病気で一人で暮らすために来られた人など様々な方々がいます。その方々と接してみて知らない世界があることを知り、それぞれの方にあった支援をしていかなければということを学びました。またボランティアさんの育成にスキルを見極めて指導していくこと、そしてボランティアからスタッフになられた時は喜びを感じます。
業務でやりがいを感じる時は?
もともと人と接することが好きで、話をしたり、新たな一面を見せてくれた時は本当にうれしく毎日が新鮮な気持ちになります。そして利用者様の笑顔を見れた時は自分も元気をもらえて「ありがとう」と言われた時はこの仕事を選んでよかったなと思います。嵐でも地震でも待っている利用者がいる限り、必ず行きます!という責任感とど根性、とっさの時でも落ち着いて判断できる冷静さを持つことによって利用者様との信頼関係ができたときやりがいを感じます。

診療時間

午前
9:30~11:00
午後
13:00~16:00
夜間
17:00~19:00※火・木のみ
休診日
日曜・祝日
受付時間
9:30 ~ 11:00
13:00 ~ 16:00
17:00 ~ 19:00